« ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 | Main | 1ヵ月ぶり »

July 19, 2009

夕焼けの等々力

夕焼け等々力

リハビリを兼ねて等々力までポタリング。野川から多摩川沿いにサイクリングロードを下って行くだけなので意外と快適な道程だった。8/1もこれでいこうかな。

サテライト観戦は久しぶり。3,600人強とそれなりに両軍の支援者が集まってクラシコの前哨戦のよう。サテライトは相変わらずその存在意義について曖昧のままだけど、トップで見ることができない選手の調子を見ることができるのは有難い。で、期待されるメンバーを見てきたのだが、平松も、佐原も、モニも(モニなんか左SBだからなぁ)みんな‘足りない’。大竹もやっぱり‘足りない’。達也(前半のみ出場ながらFKを決めて先制。中盤底までボールを引き出しに来たりして、ちょっと回りと動きの質が違う)やそーたん(後半から出場。ボランチに入り梶山もどきのプレーぶり。軽いプレーも目立ったが、これまた格の違いを見せる)と比較してしまうとどこか物足りないのだ。それぞれの足りなさを自覚して克服していかない限りはレギュラーポジションを奪取するのは難しい。

その中で、赤嶺が右クロスに体ごとゴールに飛び込んだ1発だけが光って見えた。これぞワンタッチゴーラー真吾の真骨頂。今の東京のフロントラインはみんな自分で何とかできる力を持っている。しいて言えば被るのはカボレかな。カボレのようなDFに対する圧力はないのだから、どこで怖さを作っていくか考えないと競争には勝てない。モデルは寿人じゃないかなぁ。FWはやっぱり点を取ってナンボのもんだからね。

ついでに、今日はU-15むさし出身の江口貴俊が出場。大人に交じって‘はぢける若さ’を振りまいた。トップに出すにはやっぱり体ができていないけど、テクニックは堂々たるもの。将来が楽しみだ。ユースも見に行かないとなぁ。

|

« ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 | Main | 1ヵ月ぶり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/45678974

Listed below are links to weblogs that reference 夕焼けの等々力:

« ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 | Main | 1ヵ月ぶり »