« ファンタジーサッカー09 第12節プレビュー | Main | 中間試験 »

May 17, 2009

一発回答

横浜0-1FC東京

何とかやりくりしていってきましたよ。でもって、けがで出遅れていた中村北斗が移籍後初出場にして初決勝ゴール。待たせたな、って感じ? 待ってました、って感じ。お蔭様でナオのハットトリック見逃し分を取り返した気分です。

今日のゲーム、後半立ち上がりで受けたファウルがもとで梶山が負傷退場した交代要員としてピッチに送り込まれた北斗が活躍するという、文字通り”けがの功名”なわけだが、ポイントはやはり想定通り、JFKが右のMFで起用したことだ。体躯を生かしてゴリゴリ行くし、もともとFWだったからシュート力もあるし、ボランチのセンスは今日のこぼれ球を察知する能力にもつながっているような感じ。ナオの不在を埋める有力なピースでもある。
北斗の登場に平山にも火がついたみたいで、中澤とガチのバトルを繰り広げていた。終盤のディフェンスでもかなり頑張っていた。惜しむらくはヘッドでナイスクリアするよりゴールネットを揺らしてほしかったが、それでもゴールに対する意識は前節とは比べ物にならないぐらい高かったと思うし、献身的に前からの守備も最後までやっていた。丸刈りも嘘じゃなかったということ。アネルカになるにはもうちょっとかな。
横浜のほうが馴れない4バックを敷いてきたことで、ちょっと全体的にぎくしゃくしていたのにも助けられた感はあったが、ゴール前の圧力は確実に高まってきていると思う。あとは、シュートのイメージを持ってレンジに入ったとき迷わず打てるかだ。今日も梶山筆頭に打つべきところで躊躇していたのがいくつかあった。打てば何かが起こる。打たなければ何も起きない。
横浜がどちらかといえば繋いできていたので、しっかり守備ブロックを作って対応できていた。今野、ブルーノの前での守備は、リスクは高いがギリギリのところで踏ん張っているし、特に米本どんだけ酷使するんだか、JFKも鬼だな。それにこたえる米本も凄い。まだ18歳なんだよね。

さて、やっとカボレ抜きで勝利することができた。若い選手たちにとってはちょっとでも自信になればいい。今は勢いが大事。こっちも久しぶりのアウェーG裏は気持ちよかった。見る側も気持ちが一体化していたね。このイケイケ・ノリノリをクラシコにそのまま持ちこみたい。

|

« ファンタジーサッカー09 第12節プレビュー | Main | 中間試験 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/45041324

Listed below are links to weblogs that reference 一発回答:

« ファンタジーサッカー09 第12節プレビュー | Main | 中間試験 »