« ファンタジーサッカー09 第4節プレビュー | Main | ファンタジーサッカー09 第4節レビュー »

April 07, 2009

さっぱり不明なETC割引

週末の水汲みで初めてETCの休日割引の恩恵にあずかった。往路は練馬インターから入って月夜野まで1,850円。この時点で通常料金より1,700円お徳なのだが、帰路は月夜野→鶴ヶ島→圏央道→中央道→調布で1,400円と、さらに450円安くなった。いわゆる大都市近郊区間の通過の仕方の違いなんだろうけど、30kmほど長いにもかかわらず安いっていうのも何となく違和感がある。

大都市近郊区間として指定されているのは練馬-東松山と高井戸-八王子および圏央道。ところが、中央道経由になると中日本と東日本をまたがっているためなのか、HP上では「地方部上限1,000円の対象外となります。」と記載されているにもかかわらずなぜか圏央道区間は休日割引の全体対象区間に吸収されてしまっている。それに、シミュレーターで練馬-東松山の料金を調べると休日は1,000円になっているし、なぜ練馬-月夜野が1,850円なのか算出方法がよくわからん。これにさらに休日早朝夜間割引(100km以内で一回降りる)が絡んでくると、なんのことやらさっぱりですわ。

先週末は富山の友人が遊びに来ていたが、彼の場合、長岡経由でぐるっと回れば1,000円なのだが、それでは時間がかかるので253とか353でショートカットしてきている(50kmぐらい違うらしい)。石打か湯沢で再び乗って、通勤割引が適用されてトータルでは1,850円とのこと。

長い区間走った方が徳するというのは、何となく時代的に逆行しているなと思う。でも、燃費を考えると30kmの差は料金差額の450円で十分ペイできるので損することはないし、高速を降りた後の一般道の渋滞など考えると、中央道経由の方が走行距離は長いけどストレスは少ないような気もする。水汲みに行くときは、しばらくは調布から入りますかねぇ。

|

« ファンタジーサッカー09 第4節プレビュー | Main | ファンタジーサッカー09 第4節レビュー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/44593865

Listed below are links to weblogs that reference さっぱり不明なETC割引:

« ファンタジーサッカー09 第4節プレビュー | Main | ファンタジーサッカー09 第4節レビュー »