« ファンタジーサッカー09 第1節レビュー | Main | 得手勝手 »

March 13, 2009

ファンタジーサッカー09 第2節プレビュー

予算の1/4以上を一人につぎ込むとこうなる。大丈夫だろうか。それにしても広島は侮り難しだな。寿人は連発なるかという期待で買い。柏木と中村は天秤にかけて、対戦相手で中村に決めました。チームとしてはあと清水と柏にチェックを入れるのだけれど、予算配分が難しくパスです。入れるとすれば両チームともフロントラインの選手だろうね。

【掟】
・浦和の選手は死んでも使わない。
・好きだから4バックにこだわる。
・当節の東京の対戦相手からは選ばない。
・怪我、出場停止などの場合を除き必ず10番は選ぶ。

GK 権田(東京)
DF 槙野(広島)
   伊野波(鹿島)
   小林宏(大分)
   パクドンヒョク(G大阪)
MF 遠藤保(G大阪)C
   中村直(名古屋)
   10番(東京)
FW 佐藤寿(広島)
   高松(大分)
   カボレ(東京)
Sub 巻佑(名古屋)

ついでに、現場には行きませんが埼スタのプレビューをちょっと。フォーメーションを昨年の変形4-3-3に戻すらしい。これは賢明な選択。相手がポゼッション、パスサッカーを言い出しているらしいので、中盤の守備がポイントになる以上、中盤の構成をフレキシブルにかつ厚めにできるあの型は理にかなっている。ただ問題なのは中盤で奪ったあとの攻守の切替スピードがどれだけ上げられるかで、ポゼッション対ポゼッションだともしかしたら全体的にモターっとしたゲーム展開になるかもしれない。あとはセットプレーの守備をどれだけ修正できるかだね。逆に東京としては大竹の左脚の使いどころをどこに持っていくか。なんにしても、両チームともにグダグダにならないことを願ってます。

|

« ファンタジーサッカー09 第1節レビュー | Main | 得手勝手 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/44330709

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカー09 第2節プレビュー:

« ファンタジーサッカー09 第1節レビュー | Main | 得手勝手 »