« なぜ平松を取らねばならなかったのか | Main | バンクジョブ »

January 15, 2009

リフトでくどかれた

先日、リフトにたまたま同乗したおば様?からシニアスキークラブの勧誘を受けました。こんなNPO法人があるんですな。まだそんな歳ではないので、そのときになったらお世話になるかもしれませんねと濁しときましたが、最近は昔取ったなんとかで、リタイヤ後に再び始める人が増えているそうです。こんな不景気にまあ優雅ですねと、多少皮肉交じりに言うと、40年一生懸命働いてきたんで、今は慎ましやかに楽しませてもらってますと、さも当然じゃないと言わんがばかりに屈託なくおっしゃる。
リタイヤすれば今の日本の惨状は関係ないと思ってるんかいと、ちょっとムカッとしたにはしたんですが、いや待てよとハタと気づいたですよ。そう、どんどん遊んでどんどん金を使ってくださいな(ただしできれば日本で)。お金が回れば日本経済も少しは良くなっていくわけですから、これからはガンガンお金を使うことで日本社会に貢献してください、そう思いましたよ。
お金を持っている人にどんどん使ってもらうことが、とりあえず今の日本を元気付ける当面の方策なんでしょう。彼らの溜め込んだ金に比べたら、2兆円なんて屁みたいなもんですよ。だったら、ばら撒くよりどうやったらしまいこんだお金が出てくるかを考えた方がいいんじゃないですかね。

|

« なぜ平松を取らねばならなかったのか | Main | バンクジョブ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/43739668

Listed below are links to weblogs that reference リフトでくどかれた:

« なぜ平松を取らねばならなかったのか | Main | バンクジョブ »