« そろそろ本格的に動き始めた来年の話② | Main | ユアスタ仙台 »

December 19, 2008

マンU5-3G大阪

いやー、面白かったですよ。

世界のファンデルサールに対してヤットのコロコロまで見られるなんて、何と言う幸せ。何でこの俺が極東の田舎チームに3点も取られなきゃならないんだってあからさまに態度に出てたのなんか最高ですよ。

当事者だったら、2-1に詰め寄った直後に、簡単にルーニーに決められたところで烈火のごとく怒るところなんですが、所詮は部外者。勝ちが決まったとしても、アレだけ打たれて点取られたことで、こんなはずじゃというマンUの各プレーヤーの表情が最高におかしかった。最後の橋本のゴールなんてすっごく綺麗だったもの。

実際、昔の日本のチームだったら5-1で終わってたでしょう。それが5-3で終わったところがJの進化だったと思います。でも、やっぱり本当は2-1になったときに、一度落ち着いてから同点を狙いに行く、ゲームのコントロールが欲しかった。それが出来れば、さらにワンステップ上がれると思うんですね。それが出来ないのが、リーグとしての経験が不足している部分なんでしょう。ただ、去年よりはるかに面白かったことは間違いなく、世界に日本にガンバ大阪ありと示せたと思いますよ。その意味で、すごく羨ましいとともに、あの場所に立てる権利を早く我が軍も勝ち取って欲しいと思いました。

|

« そろそろ本格的に動き始めた来年の話② | Main | ユアスタ仙台 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/43460779

Listed below are links to weblogs that reference マンU5-3G大阪:

« そろそろ本格的に動き始めた来年の話② | Main | ユアスタ仙台 »