« ファンタジーサッカー08 第33節プレビュー | Main | FC東京1-0新潟 »

November 29, 2008

中華式民主主義

Chinese_democracy CHINESE DEMOCRACY/GUNS N' ROSES UICF-1112

ガンズ17年ぶりのオリジナルアルバム。ノリのいいロックンロールを期待していたら見事に肩すかしをくらった。ここ数年の世界的な憂いが、このアナキッシュな口ックバンドをも侵してしまったということなんだろうか。ガンズであることは疑いの余地もないが、全編地味でマイナーな楽曲は、意味深なアルバム・タイトルと相まって非常にコンセプチャルに聴こえる。しかし、ガツンとくることもなければ、体がリズムをとって動き出すこともない。嫌いではないけれど、こんな時期だからこそガンズの持っているパワーが(アメリカには)必要なんじゃないかとも思うのだ。単純にアクセルも歳を取ったということなのかなぁ。

|

« ファンタジーサッカー08 第33節プレビュー | Main | FC東京1-0新潟 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/43226431

Listed below are links to weblogs that reference 中華式民主主義:

« ファンタジーサッカー08 第33節プレビュー | Main | FC東京1-0新潟 »