« FC東京U-18 0-1名古屋グランパスU-18 | Main | 野戦病院 »

October 12, 2008

アリサン@谷川温泉

アリサン@谷川温泉
肉に埋もれたチャーシューメン。

焼き肉屋さんの締めメニューなのだが、これが秀逸。大判のチャーシューは厚さ1cmもあろうかというボリューム。やわらかいが、やわらか過ぎず肉の弾力が歯茎を通じて伝わってくる。牛すじスープは独自の甘味があり、さっぱりしていながらコクがあるのだが、焼き肉をたらふく食べた後でもスルッと食べれる不思議。ラーメン以前に焼き肉屋として秀逸なのだが、こんな田舎にこんな店があることが奇跡的。

|

« FC東京U-18 0-1名古屋グランパスU-18 | Main | 野戦病院 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/42767011

Listed below are links to weblogs that reference アリサン@谷川温泉:

« FC東京U-18 0-1名古屋グランパスU-18 | Main | 野戦病院 »