« 鹿島4-1東京 | Main | U23日本代表 »

July 14, 2008

週末の日記

日曜日、突然自転車が壊れた。走っているときに、いきなりこけるようにして自転車が倒れた。一瞬何が起きたか理解できず、後ろを走ってきていたおばさんの自転車に轢かれそうになった。おばさんも、何ゆえオイラが突然こけたのかわからなかっただろう。ビックリしてた。よくよく調べてみると、サドルが外れてしまっている。止め具がどこかへ飛んでいってしまったようだ。周りを探してみたが見つからなかった。それにしてもサドルが飛ぶなんていまだかつて経験がない。(ていうか整備不良)

近くの自転車屋に持っていったが、「直すのは無理」と冷たくあしらわれる。気がつくとチェーンもぐるぐるにこんがらがっている。まぁ、引っかき傷一つで済んだからよしとするかと思いながら、家まで押して帰った。

道すがら、修理に出すか、それとも粗大ゴミに出すかをずっと考えた。地元の自転車屋には拒否されたわけだから、修理に出すとしたら購入店になる。ただ、これが遠い。クルマで持っていくか送らないといけない。手間と修理費を想像すると、直すという選択肢は自分の中で限りなく遠くなっていった。

以前、仕事で会議中に靴を直す話になったことがある。自分も2度ほど同じ靴をリペアに出したことがある。2万円の新品を買うか、1万円で修理するかという選択なのだが、お店は生活動線上だし、靴は携帯できるから、修理もたやすい。しかし、今回は自転車。ハードルは高い。

土曜日は、モバイルパソコンを買おうと思って新宿のビッグカメラに行った。ASUSのEeePCがイーモバイルとセットで100円で売っていた。新型の901も1万5千円ぐらいで出ていた。しかし、いざ実物を目の前にすると、たとえ100円という値段でも躊躇してしまう。こいつを実際どう使うのか、と。使っているシーンがなかなかイメージできない。売り場をぐるぐる回って、ノートのちゃんとしたやつの方が先じゃないかという思いが膨らんできて、それでも踏ん切りがつかずに結局何も買えなかった。

たぶん、壊れた自転車の代わりは買うのだろう。ノートPCとかその他はまだまだ悩むんだろうな。壊れる前に買い換えるのって、意外に難しいことなのかも知れない。

|

« 鹿島4-1東京 | Main | U23日本代表 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/41831922

Listed below are links to weblogs that reference 週末の日記:

« 鹿島4-1東京 | Main | U23日本代表 »