« ファンタジーサッカー08 第14節レビュー | Main | ファンタジーサッカー08 第15節プレビュー »

July 03, 2008

FC東京1-2大分

ナオは期待に応えてくれたんですがねぇ。なぜ、城福さんはあのスタメンを起用したのか。今日のすべてはそこでしょ。

吉本を選択かつ残したことも含めて、後半最初から守備の要であるCBをフィジカルトラブルでもないのに交代させなければならなかったのはなぜか。いいプレーを継続していた平山、得点したナオを敢えて交代させたのはなぜか(カボレも重そうだった)。

明らかに日曜日の問題が影響していたんだろうと思う。しかし、大分も未消化試合を含め今日で3連戦ながらレギュラーで挑んできた。フィジカルの言い訳は出来ない。堅い守備を武器にしぶとく戦っている大分相手に、レギュラーを外して勝てるとはよもや思ってはいまい。どこまで指揮官は本気だったんだろう。そして、この結果に対してどう責任を取るのか。それはアウェーの“後半戦”で見せてもらうしかないな。

負け試合ではあったが、結構中身的には面白かった。平山はさらに良くなってきていたし、ナオの同点弾もコンビネーションがバッチリ決まって綺麗なゴールだったし。特に、苦手な慎吾を押し込み、椋原が右サイドで元気に踊っていたのが嬉しかったなぁ。失敗したけど股抜きを狙ったり、DF2人の狭い間を通してクロスを送り込んだり、見ていてこっちも楽しくなってくる。一方で、吉本はトラウマを払拭するどころか増やしてしまったな。ウェズレイにもまたもや千切られちゃったしな。練習でできていても本番でその力が出せないといつまでたってもそのままだ。あと、フジのオーバーラップにもドキッとさせられた。あんたぺぺか、とは思わなかったけどw。

まぁ、これでアウェーで2-0以上で勝たないといけなくなってしまったわけですが、開き直っていくしかないでしょ。さらに、“温存”したからには今週末のアウェーは必勝ですよ。

|

« ファンタジーサッカー08 第14節レビュー | Main | ファンタジーサッカー08 第15節プレビュー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/41717918

Listed below are links to weblogs that reference FC東京1-2大分:

« ファンタジーサッカー08 第14節レビュー | Main | ファンタジーサッカー08 第15節プレビュー »