« ユーロ開幕 | Main | ユーロ2日目 »

June 09, 2008

緑2-4東京

相手は勝ったって何したって決勝トーナメントに残れるわけでもなく、ダービーといってもあちらさん的にはそれほど盛り上がる要素もなく、とりあえず出場給もらえればいいかなぐらいのモチベーションだったはずで、およそそんな相手には気持ちで負けるはずがない。

1-2になった時点で今日は殴り合いかなと思ったが、まさか平山がハット決めるとは思わなかった。ただ、相手がなめてたのか知らんが、あの緩いマークなら決めてしかるべし。2点目もほとんどカボレのお膳立てだし、手放しでは喜べない。あれぐらいやって当然と思わせるぐらいやらなきゃ北京なんか夢のまた夢だ。

で、北京の10番はなかなか地味ながらよかったんではないかな。ブラジルトリオの“縦”と10番の“タメと横”がいい感じで融合していた。よくボールに触っていたし。トゥーロンでなんかいいものでも貰ってきたのかな。

[お願い]

居残りチャントが気に入らなかったのか、負け犬が言いがかりをつけに来てたみたいだけど、良識ある東京サポーターの皆様、負け犬には構わず放っておきましょう。何かあって迷惑がかかるのはチームです。ピッチで俺らのために頑張ってくれている選手達です。負け犬は捨て置きましょう。

※追記 けが人が出てたらしい。お見舞い申し上げます。そもそも当事者は“前科”があるらしく、クラブとしてきっちりけじめをつけて欲しいですね。

※追記の追記 向こうから襲ってきたときは、専守防衛、迎撃するしかないのかなぁ。アキバの惨劇と妙に重なっちゃってね。刃物だったら逃げるしかないですよね。それにしても、人の命って… ご冥福をお祈りいたします。

|

« ユーロ開幕 | Main | ユーロ2日目 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/41476048

Listed below are links to weblogs that reference 緑2-4東京:

« ユーロ開幕 | Main | ユーロ2日目 »