« 生物と無生物のあいだ | Main | 石ノ森章太郎の世界 »

March 23, 2008

はる

はる

ナビスコ静岡アウェー2連戦をサボって、空の開幕に行ってました。

日本平は残念だったけど、ヤマハ初勝利は見たかったなぁ。赤嶺や大竹の活躍ぶりも見たかった。素直に現場の方々が羨ましい。

高原にガッツリやられたとき以来、オイラの中では磐田が東京の実力を測る一つのメジャーになっていて、磐田越えはJ1でやっていく上での一つのテーマだった。ただ、磐田のほうが勝手に失速した感もあって、そんなこんなでヤマハでも勝てるようになったわけだ。元祖ムービングともいえそうな往年の磐田サッカーにどれだけ近づいていくことが出来るか。それは、オイラの頭の中にある残像と照らし合わせていくしかない。

なんにしても、アウェーを1勝1敗なら上出来じゃないか。ナビスコもいろいろ試しながら、期待が持てそうだね。

|

« 生物と無生物のあいだ | Main | 石ノ森章太郎の世界 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/40610019

Listed below are links to weblogs that reference はる:

« 生物と無生物のあいだ | Main | 石ノ森章太郎の世界 »