« ファンタジーサッカー08 第2節プレビュー | Main | 貯金する若者 »

March 16, 2008

新潟2-3東京

うちはケーブルなんでJsportsの放送が日曜日。完璧な情報遮断をして録画観戦。

まず、吉本をスタメンで使ってきたことに驚き。矢野対策といえばそうなんだろうけど、城福さんも思い切ったことをやるもんだ。吉本も昨年の開幕でコテンコテンのやられたその思いを支えにこの1年やってきたはずで、見事指揮官の期待に応えるところは成長したなと安心した。実際アレッサンドロを確実に潰していたし、思い切り良く前へ出ていいカットもしていた。高さがあるだけに、後はフィードだったり一度バックラインでボールを落ち着かせるなど視野の広さを確保できればさらにステップアップできると思う。がんばれよー。

さて、ゲームの方だが、開始11分で3点は出来すぎ(大学生相手に開始5分で3点やられたのがいいクスリになったのかなw)。まぁ、相手が緩すぎた。ただ、1点目は相手ボールを奪ってからが速く、陽平のナオへのパスで総てが決まった感がある。前半はフルパワーで新潟にサッカーを全くさせなかった。うってかわって後半、内田、矢野に立て続けに決められてしまい、このチームの脆さも見せてしまった。落ち着かせるところがない。今野あたりが声を出して、陽平あたりがボールをしっかりキープするぐらいやって、ペースを落とすようなことが出来ないと。解説にあったように、前半のサッカーが90分できれば必ず上位争いが出来るはずだが、それはまず難しい。だから、90分間をどう使うか、それをこれから体に覚えこませて欲しいよ。ゲーム中ある時間帯はバックラインでゆっくり回す事も出来ていたから、ゲームを重ねていけば、チームとしてのメリハリがつけられるようになっていくだろう。

また、今年もアウェーが強いのかなぁ。やな予感がする。

P.S.早くも浦和がお家騒動だそうで。まぁ、まだ2試合消化だし、昨年の鹿島の例もあるからこれからどうなるかは分からないけれど、成績が悪くなるとすぐ解任とは、さすがビッグクラブですな。

|

« ファンタジーサッカー08 第2節プレビュー | Main | 貯金する若者 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/40524621

Listed below are links to weblogs that reference 新潟2-3東京:

« ファンタジーサッカー08 第2節プレビュー | Main | 貯金する若者 »