« 貯金する若者 | Main | 生物と無生物のあいだ »

March 19, 2008

ファンタジーサッカー08 第2節レビュー

まぁ、なんとも凸凹してますよ。ボーナスポイントでかなり救われたよなぁ。神戸vs川崎と磐田vsG大阪の読み違えが大きかったわけですが、過去の対戦成績に引っ張られたんですね。相性というものは確かにあるんだけど、過去の対戦はあくまで過去であり、よほどの力の差がない限りは、その時点での戦力、チーム力で見なけりゃいかんのですよ。当たり前の話。反省しきりです。

GK 塩田(東京)…6fp
DF 中澤(横浜)C…14fp
   田中裕(横浜)…5fp
   小宮山(横浜)…4fp
   伊藤宏(川崎)…-1fp
MF 工藤浩(千葉)…3fp
   10番(東京)…4fp
   安田理(G大阪)…3fp
   山瀬功(横浜)…12fp
   本山(鹿島)…6fp
FW マルキーニョス(鹿島)…15fp

合計71fp 通算133fp
2613位/8543(ローカル関東)

|

« 貯金する若者 | Main | 生物と無生物のあいだ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/40555467

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカー08 第2節レビュー:

« 貯金する若者 | Main | 生物と無生物のあいだ »