« 下流社会 第2章 | Main | 慣れないこと »

March 12, 2008

ファンタジーサッカー08 第1節レビュー

旧川崎ダービーをNHK総合で見たけど、昇格組意外とやるね。最後は現川崎の腰が完全に引けちゃって、土俵際寄り切られちまった。ふがいない。ACLがないのでリーグ戦は有利とはいえ、こんなメンタリティでは到底勝ち抜けないでしょう。東京のフロントはダービーよりクラシコの方に力を入れてて、昨年のリベンジもあるから盛り上がるにはちょうどいいかもしれないが、肝心のダービーで足をすくわれないようにしないとね(今年は4試合もあるのか)。

で、肝心の結果ですが、鹿島ははまったけどその他が振るわず、我が軍同様地味なスタートになりました。

GK 川島(川崎) …6fp
DF 寺田(川崎) …5fp
   内田(鹿島) …9fp
   水本(G大阪) …9fp
   伊野波(鹿島) …9fp
MF 小笠原(鹿島) …5fp
   10番(東京) …3fp
   藤本淳(清水) …3fp
FW ルーカス(G大阪)C …6fp
   チョン・テセ(川崎) …0fp
   田代(鹿島) …7fp
合計 62fp  通算 62fp
3952位/7338(関東ローカル東京)

|

« 下流社会 第2章 | Main | 慣れないこと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/40471929

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカー08 第1節レビュー:

« 下流社会 第2章 | Main | 慣れないこと »