« 味仙の台湾ラーメン@名古屋 | Main | 陽平決めた »

September 09, 2007

残念な結果

U-22は10人相手に点が取れず、予定調和的に0-0でフィニッシュ。

終盤押し込む時間帯に平山も上手く使えずもったいなかったな。チャンスがあっただけに勝ち点1は残念な結果だ。水曜日、カタールから確実に3点、出来れば2-0ぐらいでいければ多少安心できるのだが。中東のカウンターはやっぱり鋭くて怖いね。

さて、中途半端に盛り上がる?サッカーを横目に、実はひそかにラグビーW杯が開幕していた。オイラも失念していたぐらいだw。実際、この結果を見てしまうと、あまりおおっぴらに話題には出来そうもない。世界水準から大きく離されている日本ラグビーの現実を全国に周知することになる。世界陸上もそうだったけど、もう世界と互角に戦えないスポーツは衰退するね。でも、人材は少子化を迎えてどんどん減っていくんだから、競技そのものも淘汰されてやっと世界水準を維持できるんだと思う(相撲は日本が世界水準だけど、それでもなり手がいなくなって国際化を余儀なくされているしねw)。

生き残りのポイント。それは、日本人のフィジカルでも対抗でき、かつマーケティングコンテンツとして魅力があるかどうか。ビジネスに組み込まれてしまった現代のスポーツにとって、後者は欠かせない要素なのだな。

|

« 味仙の台湾ラーメン@名古屋 | Main | 陽平決めた »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/16389302

Listed below are links to weblogs that reference 残念な結果:

« 味仙の台湾ラーメン@名古屋 | Main | 陽平決めた »