« 使い慣れたものが一番 | Main | ファンタジーサッカー第22節 »

August 27, 2007

残留カウンター

そろそろ発動を考えなくてはならないタイミングのようです。フロントは最後まで原さんで行く覚悟みたいだし。まがりなりにもこの世界でずっとやってきた人たちが、これで戦えると踏んでいるんだから、そこは信じてついていく他ないと思いますよ。それじゃ遅いって言う人もいるかもしれないけど、一サポーターがどうこうできる問題でもないし、こっちも腹決めてみていくしかないですね。
さて、自動降格はなんとなく見えてきているものの、入れ替え戦は団子レースになりつつあり、どうも最初予測していた33よりは高くなりそうな気配がしてきてます。最低でも35は必要かな。当面の目標36と置いたとき、残り12節で4勝1分、もしくは3勝4分。22節までの勝率が.318なので、この調子で行くと3.816勝とわずかにショート。勝ち点率で見ると23/(22×3)=.348なので、残り12節では、12×3×34.8%=12.5となり、23+12.5=35.5とこれまた微妙。困りましたねぇ。
何にしても、上位に対しても何とか引き分けて勝ち点1を奪うぐらいやってかないとしんどくなります。特に、下位との対戦においては必勝ノルマになるので、相当なプレッシャーもかかってくるでしょうし、そのなかでどれだけ今以上のパフォーマンスを発揮できるか。こうなってくると、逆に応援のし甲斐もあるってもんですよ。
最終戦アウェーの甲府は早めに買っておいた方が良さそうだな。昇格の時はソシオじゃなかったから、ナビスコ決勝とは違った感動が得られるかも(糸色望かもしれんが)w。

|

« 使い慣れたものが一番 | Main | ファンタジーサッカー第22節 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/16257610

Listed below are links to weblogs that reference 残留カウンター:

« 使い慣れたものが一番 | Main | ファンタジーサッカー第22節 »