« July 2007 | Main | September 2007 »

August 2007

August 30, 2007

広島0-5FC東京

ミッドウィークのしかも遠隔地で0-5の爆勝って、観に行けた人は良いよなぁ。

それにしても、余計にお金出さないと勝ち試合が見られないなんて、これはもうソシオに対する嫌がらせとしかいいようがないです。ほんと、外面の良さには呆れるばかり。でも、これがあるからホームの動員が極端に落ちない。みんな期待しちゃうから。ここ数年、この枯渇感というか勝利に対する飢餓感で誤魔化されてやられてしまうのだ。また、来年もソシオになろうって。
さて、中身はJsportsの録画で見ただけなので詳しくゲームについては触れませんが、結果論として、今野のボランチということですよ。今野の鬼のような運動量と行動範囲の広さ。やっぱり今ちゃんは前目で動いてナンボのもんです。DFラインに張り付いていては真価は発揮できません。

あとは、ルーカスの不調をどう見るかではないでしょうか。序盤の低迷もそうでしたが、ルーカスが点取れてません。印象として、チャンスはあるんだけど、そこでしっかり決められない。ノリオも痛んでいたのでやっと合流というところだし、誰が点取りの軸になるのか。それが問題。出場停止という強制力によって実現したルーカス抜きの前線は全然悪くなかったでしょ。本当にルーカスがファーストチョイスなのか?少なくともワントップではないのです(しつこくても主張し続けるよ)。で、出場チャンスを貰った平山は結果を出したわけだけど、ボレーシュートの前のトラップに難ありは誰しも思うところ。あそこで詰められなかったから良かったものの、あれだけ浮いていればDFの寄せる時間が出来てしまう。調子の問題か、そもそもの技術の問題か。平山も絶対じゃない。で、赤嶺だよ。4-2-3-1なら次節も赤嶺でOKじゃねぇの?ということはルーコンは3の真中ということで。まぁ、とにかく土曜日はオイラ的にはルーカスをストーキングするだね。

あ、あと今節の広島は事前情報にもあったように相当疲れていたらしいですね。原さんも成功事例はいじらずなんていってないで、コンディションの良い選手を優先して使うべきですよ。変な話、誰が出てもやる気さえあればほとんど変わらないんだから。

残留カウンター 目標36まであと10

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 29, 2007

ファンタジーサッカー第22節

やっと最初の持ち金額である4億を上回りました。資産運用が上手くなってきた証拠です。今節は河本以外はコンスタントでした。陽平も8pfと頑張りました。これが続いていけばよいのですが。
さて、本日は開幕でやられた広島にお返ししたいところですが、対戦成績は3勝5分7敗とあまりよろしくありません。相手はウェズレイ不在、さらに柏木王子、寿人両名とも連戦でくたくたらしいとの情報もあります。ただ、ストヤノフが配備され、噂では充填率85%らしいので、ルーカス不在の前線ではまた点が獲るのが難しそうだなと(開幕はルーカス2点、寿人2点、ウェズレイ2点でした)。
いずれにしても、最低でもお土産1点はお願いしたいところです。現地の方々よろしく。
今日はちょっと電波飛ばしてみるかな。

【掟】・浦和の選手は死んでも使わない。
   ・陽平は何があってもレギュラーで使い続ける。
   ・ボンバーも最後まで使い続ける。
   ・好きだから4バックにこだわる。
   ・当節の東京の対戦相手からは選ばない。

第22節結果
GK 川口能(磐田)…9fp
DF 中澤(横浜FM)…7fp
   河本(神戸)…0fp
   ファボン(鹿島)…7fp
   小林祐(柏)…12fp
MF 梶山(東京)…8fp
   中後(鹿島)…4fp
   マルキーニョス パラナ(磐田)…6fp
FW マルキーニョス(鹿島)C…7fp   
   菅沼(柏)…6fp
   大島(横浜FM)…9fp
   
合計82fp  通算1048fp
336位/5550(エントリーリーグ後期・東京地区)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 27, 2007

残留カウンター

そろそろ発動を考えなくてはならないタイミングのようです。フロントは最後まで原さんで行く覚悟みたいだし。まがりなりにもこの世界でずっとやってきた人たちが、これで戦えると踏んでいるんだから、そこは信じてついていく他ないと思いますよ。それじゃ遅いって言う人もいるかもしれないけど、一サポーターがどうこうできる問題でもないし、こっちも腹決めてみていくしかないですね。
さて、自動降格はなんとなく見えてきているものの、入れ替え戦は団子レースになりつつあり、どうも最初予測していた33よりは高くなりそうな気配がしてきてます。最低でも35は必要かな。当面の目標36と置いたとき、残り12節で4勝1分、もしくは3勝4分。22節までの勝率が.318なので、この調子で行くと3.816勝とわずかにショート。勝ち点率で見ると23/(22×3)=.348なので、残り12節では、12×3×34.8%=12.5となり、23+12.5=35.5とこれまた微妙。困りましたねぇ。
何にしても、上位に対しても何とか引き分けて勝ち点1を奪うぐらいやってかないとしんどくなります。特に、下位との対戦においては必勝ノルマになるので、相当なプレッシャーもかかってくるでしょうし、そのなかでどれだけ今以上のパフォーマンスを発揮できるか。こうなってくると、逆に応援のし甲斐もあるってもんですよ。
最終戦アウェーの甲府は早めに買っておいた方が良さそうだな。昇格の時はソシオじゃなかったから、ナビスコ決勝とは違った感動が得られるかも(糸色望かもしれんが)w。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 26, 2007

使い慣れたものが一番

昨日はスケベ心でオメガ7なんぞ試乗しようと思ったから罰が当たったわけで、そもそもアドバンスとは相性が悪いことは分かっていたんだけれど、何となく持って上がったのが運の尽き。皆さん快調に飛んでいる中、出たい時に出られず、まさに試乗して終わり。

で、今日は、失敗作といわれながらも苦楽をともにしてきた愛機で飛び出せば、絶好調ですよ。

070826_4

 

久しぶりに2時間近くも飛んだものだから疲れてしまいました。

夏休みとらなかった分、いい思いが出来てよかったですよ。

あ、埼玉の方は結果しか知りませんが、あまり悲観してません。

今週末は霞ヶ丘です(いや、仕事か?)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 25, 2007

不吉な

不吉な
朝から嫌なもの見ちゃったよ。洗濯してたのか、風で飛ばされたのか、持ち主もわからないマフラーが垣根に寂しくひっかかっていた。今日は埼玉には行きませんが、皆様どうぞご無事で。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 24, 2007

ファンタジーサッカー番外編(外国人選手の巻)

このゲームは外国人枠がないことに気づき、ちょっとつくってみた(値段が高くて実現できませんが)。現在JにはGKがいないので、洋行帰りのヨシカツをはめておくよw。ワシとヨンセンは迷うところ。マグノのところにウェズレイでも良いな。

(3-4-3) 5億8850万円也(第21節現在)
--------ワシントン-------
マグノアウベス----------ジュニーニョ
--------ポンテ---------
マルシオリシャルデス--------フェルナンジーニョ
------マルキーニョスパラナ-------          
シジクレイ------------ファボン
--------ストヤノフ-------
--------ヨシカツ--------

以前はJでも外国人選手オールスターと日本選抜でエキシビジョンをやったこともあるが、ほぼブラジルチームw(ストヤノフのところにネネ入れれば完璧)。しかも超攻撃的ww。よくよく見てみると中盤の人材が薄いことに気づく。つまり、中盤は日本人選手で十分まかなえると言う事の裏返しでもある。中澤のような強いDFやバラエティーに富むFWタレントをどれだけ作れるか、日本代表が強くなるためには避けては通れない道なのだ。しかし、クラブは育成より直近の成果を望むし、特に勝負に直結するFWとDFは外人頼りにならざるを得ない。難しい問題だな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 23, 2007

U-22日本代表1-0U-22ベトナム代表

陽平と平山を観に行ってきたよ。
2人ともダメダメだったね。
平山は体格的に勝ってしかるべきDF相手に手こずってたし、ヘッドもまともに当たってなかった。何練習してんだよ。普段ゲームに出れていないのが、こんなところにも影響してくるのだろうか。シュート7本も打って0だもの、お話になりません。
陽平はといえば相変わらずミスが多くて、ボールを失うシーンもたびたび。攻めに対するアイディアも不足している。おまへはつなぎ屋じゃないんだぞ、と。引きこもる相手にもっと前で仕事せにゃ。
現場的にはもう少しミドルを打つ工夫が欲しかったかな。あと、どうせ4バック(2バックか)にするんだったら内田を使っても面白かったし、重馬場の本田より安田の方が働きそうな気がした。うーん、やっぱり消化不良は否めないか。次がいきなり山場と言うか正念場なので、頑張って欲しいと思いますよ。

Continue reading "U-22日本代表1-0U-22ベトナム代表"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 22, 2007

ファンタジーサッカー第21節

土肥とナオ両方とも外してくるとは思わなかった。陽平も五輪予選直前で意気込みは分かるがちょと空回り気味。チームの結果同様こちらもしょぼいことになりました。0が3人では…

今節は水野が良い仕事したようで。あと、中澤ボンバーはもう手放せませんね。レギュラー確定です。
【掟】・浦和の選手は死んでも使わない。
   ・陽平は何があってもレギュラーで使い続ける。
   ・ボンバーも最後まで使い続ける。
   ・好きだから4バックにこだわる。
   ・当節の東京の対戦相手からは選ばない。

第21節結果
GK 土肥(東京)…0fp
DF 中澤(横浜FM)…12fp
   河本(神戸)…5fp
   ファボン(鹿島)…6fp
   寺田(川崎)…4fp
MF 梶山(東京)…4fp
   水野(千葉)…9fp
   石川(東京)…0fp
   安田(G大阪)C…5fp   
FW 大久保(神戸)…0fp
   大島(横浜FM)…4fp
   
合計54fp  通算966fp
636位/5454(エントリーリーグ後期・東京地区)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 21, 2007

なんで酒を飲むのか

自主規制解除で1週間ぶりに酒を飲んだ。
医者からもらった注意書きには「1~2週間」とあったが、~って何よ。2週間は待てないね。でも、1週間以内に行動を起こさなかったのは、ちょっとビビリも入ってたりする。
この1週間、手が震えたり眠れなかったりなんて事はまったくなく、飲まなくても何の差しさわりもなかったわけで(当たり前だ)、では何で敢えて酒を飲むのだろうかと、改めて問うてみる。
酔っ払って嫌な事を忘れるために飲んでいる人も多いだろうが、幸いあまり嫌な事もなく、酔っ払ってバカ騒ぎするような歳でもなく、どうも酒そのものの味わいが好きだから、と言うのが一番の理由らしい。今は芋焼酎しか飲まない事もあって、酔うことよりは酒の味を楽しむ方に重きがある。で、それに合う酒肴があればよい。ないならないなりに飯は食えるが、楽しみがひとつ減るということだな。それはちょっぴり哀しい事だ。

さて、いよいよ五輪出場に向けて最終予選が始まる。明日は霞ヶ丘行くかなぁ。伊野波が捻挫で離脱したらしいし、梶山もあんまり調子良くないから、代表で疲弊して帰ってくるのはなるべく勘弁なのだが、反町も背水の陣(いきなりかよw負け即更迭らしい)なので、クラブの事情なんかにかまってられる場合じゃない。今ちゃんも大分行ってるし、後半これから修羅場を潜り抜けて行かなきゃならないときに、弱小チームからレギュラー3人も持ってくなよなと言いたい。
それにしても、代表級3人抱えてこの戦績じゃ誰も納得しねぇわな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 19, 2007

FC東京0-1柏

さてさてさて。

ジョージの名前が出てきた時から、おかしなことにならなければいいのだがと思っていたらそのとおりになった。まぁ、それはそれで仕方ない。陽平のPKも、元々は彼が不注意でボールを奪われたところからだったわけだし。あ、平山の抜け出しは完全にPKね。

そもそも、東京のG裏からして余裕がないよ。柏のG裏が結構ネタやってたんじゃないの?東京のG裏は明らかに無視(というか反応することすら忘れてしまったのか)。シュート練習で決まったら拍手なんかしちゃって。昔ならしっかり返してたのに。つまんないよ。こんなのは金町ダービーじゃない。

ゲーム自体は、先制されてからは毎度毎度同じことの繰り返し。リチェは相変わらず空回り、信男さんも振り回されて精度の低いプレーを繰り返す。今日の平山はまずまずだったが、畳み掛けて出てくる交代選手の役割がなんか徹底されていないようで、かぶるプレーも多く、もうちょっと整理すべきだったんじゃないかと思った。

省エネでグダグダの相手すら攻略できないのでは、もう打つ手なしか。選手個々は頑張っている(らしい)んだが、それがチームとして繋がっていかないし、ゴールをこじ開けるためのイメージがまったく共有できていない(ベンチにないからか)。小僧と陽平が作り始めたリズムも途中で止まっちゃうし。まぁ、「このチームは弱い」って思ってりゃなんてこたないんだけどね。

ほんとに何とかしようと思うなら、ジュニーニョみたいなシュートテクニックの凄いの連れて来て下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 18, 2007

「世界征服」は可能か?

Sekaiseifuku 「世界征服」は可能か?/岡田斗司夫
ISBN978-4-480-68762-3

おバカなタイトルにつられて買ってしまったが、これだけ回りくどいことをして、「悪とは、その時代の価値・秩序基準を破壊すること」という結論ですか(ヨミ様が過労死というのは発見でしたがw)。アニメや特撮のヒーローモノの「悪の秘密結社はなぜ世界征服をしたいんだろうか、この時代世界征服って本当にできるの?」という素朴な疑問が出発点とはいえ、もう少し奥深いところに言及できなかったもんだろうか。底が浅すぎる。

Continue reading "「世界征服」は可能か?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 17, 2007

コンサが心配

まさか、と言う感じ。大腸菌は別にして、賞味期限延長は11年も前から、社長自らということらしい。いくら表示義務はないといったって、返品製品を自分で食べて何ともないから大丈夫だと確信したってあんた、インドで生水飲んで俺は大丈夫だったと言っているのと同じレベルだぞ。
雪印以降いろんなところが痛い目にあっているのに、それでも後を絶たないのは、やっぱり目先の金に目が眩んじゃうのかね(石屋の説明では在庫調整が容易にできる事を言っていたな)。その場で捨てる損失より、ばれて営業できなくなる、それ以上にその後の販売自体に大きなダメージを負うことのほうがよっぽど損失が大きいのは分かりきった事なのに、うちはばれない大丈夫、と思っちゃうのかねぇ。この件もきっかけは内部告発だし。
北海道は景気回復が立ち遅れている。公的需要への依存度が高かったのが要因として大きいらしいが、民間主導に切り替えていこうとした矢先にこんな事件が起こってしまうと、北海道全体の経済活性化に影響を及ぼしかねない、というより確実に及ぼすだろうなぁ。北海道銘菓として知名度も高く、観光収入の大きな柱でもあっただろうに。
推測で書くのはよくないことは分かっているが、コンサの維持費が間接的にも原因だったりすると余計に哀しくなってくるよ。メインスポンサーがこんな事になったんだから、全く影響がないで終わるとは思えないが、とにかくコンサ頑張れと言いたい。

地方の時代だなんて言いながら、人も金も都市部に集中するような社会構造に変えてしまった政治にも問題がある。これで公共事業費カットだろ。公的需要への依存体質から脱却しようと努力しないのは問題だが、努力=自立経済の確立に対して何らかの支援を国はしてやるべきではないのかね。高齢者雇用の話にしてもそうだが、なんでもかんでも民間に押し付けるのは虫が良すぎる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 16, 2007

東京お盆ライフ

例年この時期は自主的に夏休みをとって山ごもりしているはずなのですが、今年はちょっとした手術をした関係で1週間ほどおとなしくしていないといけない(酒と脂っこいものを制限されているのが意外と辛い)事になってしまい、家にいても電気代がかかるだけなので、会社でぼちぼち仕事を片付けることにしたわけです。それにしても、この暑さは尋常じゃないね。
休みを取っていれば田舎に観に行っていたかもしれなかった昨夜のゲーム。クーラー効かせてBS-iで見てましたが、あまりにたるいサッカーやってるんで思わずウトウト。はっと気づいたらいつのまにか4-0になってて、テレビすぐ消して寝ちゃいました。おとなしくしてろといわれたので、体に障るのは見ないほうが良いですね。なので、何が起こったのかは知りません。知らなくて良いんです。
週末は花火ですか。楽しみだなぁ(棒読み)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 15, 2007

ファンタジーサッカー第19節

今世紀最後の横浜ダービーに感謝。どうしようもないうちの連中を5人も起用してなおこのポイント。もうちょっとで3桁おしい! 大島、山瀬で6点ですからね。ありがとう、ありがとう。
さて、ミッドウィークの田舎戦はどうでしたでしょうか。付け焼刃的に今頃バタバタ試しているみたいだけど、結果はこの後BS-iで。
【掟】・浦和の選手は死んでも使わない。
   ・陽平は何があってもレギュラーで使い続ける。
   ・好きだから4バックにこだわる。
   ・当節の東京の対戦相手からは選ばない。

第19節結果
GK 土肥(東京)…5fp
DF 中澤(横浜FM)C…9fp
   茂庭(東京)…3fp
   金沢(東京)…3fp
   寺田(川崎)…10fp
MF 梶山(東京)…5fp
   山瀬功(横浜FM)…18fp
   鈴木規(東京)…3fp
   柏木(広島)…3fp   
   藤本(清水)…5fp
FW 大島(横浜FM)…23fp
   
合計96fp  通算912fp
161位/5340(エントリーリーグ後期・東京地区)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 14, 2007

日本人よ

Nihonnjinnyo_3   日本人よ! イビチャ・オシム/長束恭行訳

ISBN978-4-10-505571-4

この本は、爺の日本に対する彼の“リスペクト”の一端が記されている。日本人が日本人自身を“リスペクト”出来ていないのではないかという意見には身につまされる想いがする。卑下することもなく、慢心することもなく、客観的にその本質を見極めること。まず、そこから始めることが肝要、と爺は言う。

Continue reading "日本人よ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 13, 2007

敵に塩を贈る

ノウハウが流出している
送った相手に礼節があればそれほど気にはならないが、よりによってこれから先経済戦争の正対抗になろうとしている国であり、かつ目的のためなら手段を選ばぬぐらいのえげつなさを兼ね備えている相手に贈るとは、世が世なら売国とも取られかねない事態ではないのか?
ノウハウは一気に広がっていくだろう。コピーがオリジナルを上回る日が早晩来るに違いない。そのときになってあわてるのは、貴重な人材を流出させた日本企業に他ならない。もうこれは国家レベルの話だよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 12, 2007

FC東京1-2大分

やっぱり変わってなかったね。

良かったのは最初の10分ぐらいだけで、後は大分の運動量の前に沈黙。

周りは「金返せ」とか「くそレフェリー」しか言わない奴らばっかりで、あまりに哀しくてブーイングするのも忘れてしまった。

Continue reading "FC東京1-2大分"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 11, 2007

リスタート

アウェーでなかなか勝てなかった鹿島に勝った勢いをそのまま持続したかったけど、果たしてこの中断期間でチームのクオリティは上がったんでしょうか。練習試合の結果などを見ても、あまり目に見える成果進歩はないようですが、小平通いの皆様はどう見てるのかな。

土曜日のスタメンは、どうも一本目が最有力のようですね

Continue reading "リスタート"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 07, 2007

人様に預けるという事

マッスゥやユースケは上手く使っていただいているようですが、ヨシローは大丈夫なんでしょうか。戻ってきても使い物にならないなんて事のないようにしていただきたいものです。

レイソルといえば、岡山のベガルタってのもビックリしましたな。昇格請負人と見込まれていくらしいです。

そういやついでに、ベガルタといえば福田はどうなったんですかね。仙台復帰はないらしいんですが、新しい職場はスペインで見つけられたかな。

で、肝心の東京はといえば、今野周辺の動きがないみたいだから、補強なしでこのまま行きそうな気配ですね。

となると、個人の技術レベルアップ次第ということですか。数字的に見ればシュート数はそこそこになっているんだけど、枠行ってませんからねぇ。モニが帰ってきたんで、あとは点獲るだけですよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 06, 2007

夏場のサッカー

2ヶ月ぶりに夢の島でフットサル。18:00スタートとはいえ湿気が肌にまとわりつく。風邪気味の体調不良ということもあってか、全然調子が上がらなくて、とにかく喉が渇いてしょうがない。用意してきたスポーツ飲料はあっという間に飲みきってしまい、あとは冷水器の水をガブガブ。飲んでも飲んでも全部出てっちまう。
体が暑さにやっと慣れてきた頃には、今度はガソリン切れで動けなくなって終了。ヘロヘロになりながらも、水風呂入って、「生」行きたいところでしたがクルマなんでZEROをガブガブ(オイラ的にはNEXの方が好きなのだが店においてなかった)。喉のイガイガをスッキリさせるためにあえて炭酸。気持ちいい。
ついでに昔を思い出す。

中坊の時の夏休み練習は、午前の日と午後の日に分かれていて、午前の日はまだよかったけど、午後の日の2時間は地獄だったなぁ。校庭の土のグラウンド一面から熱気が立ち昇っていて、空気がすっごく重いんだよね。しかも、当時はまだ途中で水を取るとよくないという迷信が信じられていた時代(いつだっつうのw)だったから、ほとんど脱水状態で動いてたのではなかろうか。今思うと相当無茶な事やってた。
で、練習帰りに駄菓子屋でコーラを買って、競うように一気飲みをやった。500mlのビン(!!)がまたでかくてね。途中で吹き出すやつがいたりして。カラカラに乾いてたからホント美味かったねぇ。

夏場のスポーツは、ゴルフでも死人が出るぐらいだからね、相当危険なんだよ。実際いい年して寿命削るぐらい無茶してるなと思う。でも反面、生きてるなぁって感じもするんだよね(この感覚は冬のスキーやってるときにもあるんだ)。プロ選手の引退とはレベルは違うけど、動けなくなるまではやっていたいと思うね、やっぱ。ただ、筋肉痛対策だけはやっとかないと、明後日辛いからね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 05, 2007

高崎花火

昨夜は、お誘いがあって高崎花火を見てきました。

土手に寝転がって花火を真上に見上げる感じです。まさに灰かぶり。

15,000発を1時間で上げきる贅沢さ(他の大会では普通2時間ぐらいかける規模らしい)。

これでも今年はおとなしいとのこと。市制100周年の時は目が潰れるほど明るかったそうな。

どんだけw。

Pa0_0004

Pa0_0006

Pa0_0009

Pa0_0010

夏ですねぇ。

暑中お見舞い申し上げます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2007 | Main | September 2007 »