« 「世界征服」は可能か? | Main | なんで酒を飲むのか »

August 19, 2007

FC東京0-1柏

さてさてさて。

ジョージの名前が出てきた時から、おかしなことにならなければいいのだがと思っていたらそのとおりになった。まぁ、それはそれで仕方ない。陽平のPKも、元々は彼が不注意でボールを奪われたところからだったわけだし。あ、平山の抜け出しは完全にPKね。

そもそも、東京のG裏からして余裕がないよ。柏のG裏が結構ネタやってたんじゃないの?東京のG裏は明らかに無視(というか反応することすら忘れてしまったのか)。シュート練習で決まったら拍手なんかしちゃって。昔ならしっかり返してたのに。つまんないよ。こんなのは金町ダービーじゃない。

ゲーム自体は、先制されてからは毎度毎度同じことの繰り返し。リチェは相変わらず空回り、信男さんも振り回されて精度の低いプレーを繰り返す。今日の平山はまずまずだったが、畳み掛けて出てくる交代選手の役割がなんか徹底されていないようで、かぶるプレーも多く、もうちょっと整理すべきだったんじゃないかと思った。

省エネでグダグダの相手すら攻略できないのでは、もう打つ手なしか。選手個々は頑張っている(らしい)んだが、それがチームとして繋がっていかないし、ゴールをこじ開けるためのイメージがまったく共有できていない(ベンチにないからか)。小僧と陽平が作り始めたリズムも途中で止まっちゃうし。まぁ、「このチームは弱い」って思ってりゃなんてこたないんだけどね。

ほんとに何とかしようと思うなら、ジュニーニョみたいなシュートテクニックの凄いの連れて来て下さい。

|

« 「世界征服」は可能か? | Main | なんで酒を飲むのか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/16162220

Listed below are links to weblogs that reference FC東京0-1柏:

« 「世界征服」は可能か? | Main | なんで酒を飲むのか »