« 席割について考える(2) | Main | 席割について考える(4) »

July 25, 2007

席割について考える(3)

②何を求めてスタジアムに来るのか

FC東京の試合を見たいということは同じでも、スタジアムにわざわざ来る意味は微妙に違っている。いくつかに類型化できるのではないかと思う。

ア)純粋にサッカーゲームが観たい

イ)チームと一緒に戦いたい

ロ)選手を見たい、応援したい

ハ)エンターテイメントを楽しみたい

これらは複雑に結びついておりハッキリと分けることはできないが、主動機ということでは、こんなわけ方ができるのではないかと思う。そしてこれらの志向は、スタジアムの座席位置とも関係してくるはずなのだ。

ア)サッカーを観るにはピッチ全体が適度な距離感で視界に入るほうがいい。なので、味スタで言えば上層のメイン・バック(中央寄り)が適している。

イ)戦うならG裏。立ち上がって歌って飛び跳ねる。福岡や川崎のようにコーナー寄りに構えるところもあるが、大半はG裏がコアだ(なぜG裏になったかを知っている人がいたら教えて欲しい。多分料金設定が大きな理由だと思うのだが…)。以前は地蔵問題などが勃発していたが、クラブが完全に立ち見を宣言したので落ち着いている。

ロ)味スタはちょっと距離があるけれど、選手にフォーカスするのであれば最前列ということになるのだろうか。選手個々のプレーを見るにも前のほうがいい。

ハ)この目的で来る人間がどれだけいるのかは不明だが、所謂趣味欄にスポーツ観戦と書く人たちだろうか。プレー中にもかかわらず席を立って食べ物を買いに行ったりするカップルとか(あんまり見かけないけど)。ゆっくり見られるという意味では指定か、バックスタンドか。何にしてもコンサートや映画と同じレベルで語るには、バルサやレアルの花試合ならまだしも、いまのJリーグは無理があると思う。

結構謎なのは味スタに最近急速に増えているファミリーだ。イはないにしても、主にどの部類に属しているのかがよくわからない。お母さんたちはゲーム中にもかかわらずお母さん同士でしゃべっているし、子供たちは見るのに飽きてお菓子食べているし、もしかして親子レジャー?そうなると、場所よりも値段の方が問題かな。

|

« 席割について考える(2) | Main | 席割について考える(4) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/15842752

Listed below are links to weblogs that reference 席割について考える(3):

« 席割について考える(2) | Main | 席割について考える(4) »