« ファンタジーサッカー第18節 | Main | バカでもわかる戦争論 »

July 05, 2007

降格ラインの目安

たまに“降格ライン”の検索にヒットされるのだが、記事的にはこっちの方で具体的な目安を検証しているので、こちらをご参照いただきたい。うーん、親切だな。

ちなみに18チーム制になってからのJ1では、

05年 16位 柏 35

     17位 東京V 30

     18位 神戸 21

06年 16位 福岡 27

     17位 C大阪 27

     18位 京都 22

と、こんな感じ。

今年のボーダーは去年よりは上になりそうだけどね。目安よりは低いかも。33とか。

去年は真剣に心配したなぁ。この中断期間にしっかり手当できるかどうかで年間の行方が決まってしまう。監督代えるのも手だけど、相応のリスクを覚悟しないと駄目だね。昨季の東京の場合は、選手のクオリティではなく監督のやり方の問題だったから、監督交代も有効だったけれど、降格の危機に瀕しているクラブの大半は選手編成に課題を抱えている。端的に言えば予算の問題。赤字覚悟で思い切った投資ができるかどうかが全て。

とはいえ、横浜FCが三浦淳を獲りに行くのは違うと思うぞ(オファーは否定しているらしいが)w。

でなぁ。

何度も書いてるけど、東京だって悠長な事言ってられないかもしれんのですよ。今野、梶山、伊野波がいない(あるいはコンディション不良)状況を想像してみてちょ。福西、馬場、浅利になるわけですよ。どうよ。大丈夫という人もいるかもしれないが、オイラはちょと怖い。

|

« ファンタジーサッカー第18節 | Main | バカでもわかる戦争論 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/15660391

Listed below are links to weblogs that reference 降格ラインの目安:

« ファンタジーサッカー第18節 | Main | バカでもわかる戦争論 »