« 平城苑本館@銀座二丁目 | Main | あの戦争は何だったのか »

July 15, 2007

FC東京2-4横浜FM

さてさてさて。

気持ちだけが前へ行って、体は氷のように滑るピッチに振り回されて中途半端なプレーが多かったな。戦術的には横浜の高いバックラインを攻略するアイディアが乏しく、時間をかけるところと、カウンターで早めに放り込みたいところと、なんかずれてるんだよね。守備では攻守の切り替えが遅くなって山瀬にいいようにやられてしまった。戻る守備の時、ボールサイドに寄り過ぎて後ろから入ってくるプレーヤーを放してしまうのも全然修正されていないし。

まぁ、同点に追いつかないとアウェーゴールルールで負けちゃうから仕方ないといえば仕方ないのだが、そうなる前に何とかできなかったものかなぁ、と。2-0の段階でもう少し冷静になれれば致命傷の3点目はなかったのではなかったか。うーん、何を言ってもしようがないか。ただ、横浜のDFがセーフティファーストに徹底していたのが印象に残っていて、逆に東京はプレーに丁寧さがなくて、典型は途中で入ってきた小僧のプレー。あーゆー、無責任なプレーを見せられちゃうと、状況が状況だけに頭にくるよね。

モニはもうちょっとかかりそうだな。中断期間中に調子を取り戻してくれればいいのだが…。

|

« 平城苑本館@銀座二丁目 | Main | あの戦争は何だったのか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/15766180

Listed below are links to weblogs that reference FC東京2-4横浜FM:

« 平城苑本館@銀座二丁目 | Main | あの戦争は何だったのか »