« 横浜FM0-1FC東京 | Main | ファンタジーサッカー第12節 »

May 22, 2007

「縦縞」は強そうに見えるか否か

またクラブが変な事始めました

デザイン的にはどれもちょっと、って感じかな。要は「縦縞」どうよってことなんだと思うけど、今年の非対称パターンの方がよっぽど斬新でいいデザインじゃないか知らん。
青赤縦縞というのはバルサを筆頭に人気があるデザインパターンだと思うが、どうも東京に限って言えば縦縞って強そうに見えないんだよね。たとえばセリエAの強豪3チームは黒が入っているんで締まって見えるんだけど、青赤で細いストライプにしちゃうとにじんじゃうんだな。海外チームの青は紺に近いから赤とのコントラストがよく出ている。バルサも青赤(というよりエンジと紺だよな)とも彩度が低いので落ち着いて見える。東京の青赤だと縦縞はどうなんだろう。同系統の彩度の色合いで縦ならバーゼルぐらいシンプルなのがいいなぁ。
思い切って青地に太い赤の横ライン=ボカの色違いなんてどうかな。意外とカッコよさげなのだが。(両チームともサプライヤーはナイキなんだね)

|

« 横浜FM0-1FC東京 | Main | ファンタジーサッカー第12節 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/15163566

Listed below are links to weblogs that reference 「縦縞」は強そうに見えるか否か:

« 横浜FM0-1FC東京 | Main | ファンタジーサッカー第12節 »