« 今日の戦利品 | Main | ダミーはつらいよ »

May 27, 2007

FC東京0-1名古屋

さてさてさて。

今日は名古屋テンポに上手く誤魔化されたゲームとでも言いましょうか。

とにかく立ち上がりが悪かった。相手のペースに合わせすぎ。このへんは、ナオなりノリオが左右でとりあえずガンガン飛び出していくような隊形ではなかったというところもあるとは思うが、それにしても勢いを感じさせるプレーが少なかった。ルーの枠は惜しかったけれど、全体的に見所は少なかった。前半マッタリで0-0止む無しとも思っていたが、こんなゲームでは往々にしてちょっとしたミスや集中力の欠如から点が入るものと思っていた矢先、ヨンセンをフリーにして先制を許してしまう。今ちゃんなりフジのポカだったわけだ。確かに取り返せばいいということでもあるが、チョペは役立たず、後半投入したナオも全く機能せず、ルーカスは外しまくりでいいところがない。唯一赤嶺だけが可能性を感じさせてくれたのが今日の救いだったかな。

徐々にチームの骨格も固まりつつある。今日のスターティングであれば、徳とノリオがもっと前でプレーしなければ攻撃に迫力が出ない。終盤、栗ではなく、ジョーを入れてノリオを前へ出す手もあった。どうしても攻撃が中央に偏るため、サイドをもっと有効に使って行きたいところだ(ナオは一体どうしちゃったんだろうね)。そして赤嶺。福田を想起させるような気持ちの入ったプレーを求めていた。テクや過去の実績なんてどうでもいい。このゲームにどれだけ全力出しているかが大事なんだと。得点の臭いがするプレーヤーこそ、リアル・フォワードですよ、原さん。

とはいえ、悲観するほどは内容は悪くない。特に五輪コンビは見違えるような働きをしていた。実際、このゲームは負けた気が全くしないのだ。それだけに勝ち点を落としたことは悔やまれるが、次に繋がる敗戦にして欲しいと思う。

(この下がもっと壮絶なことになっているからこその発言だな・・・)

|

« 今日の戦利品 | Main | ダミーはつらいよ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/15213191

Listed below are links to weblogs that reference FC東京0-1名古屋:

« 今日の戦利品 | Main | ダミーはつらいよ »