« ゲーム前解説 | Main | 途中からボーっとなった »

March 25, 2007

FC東京0-2大分

伊野波の替わりに入った池上はいいプレーしてましたからっ。それより、SBに入ったノリオの方がよっぽど心配だと思ってたら、やっぱりやっちゃいましたね。後半に入って以降、どんどん迷走してしまって、3-4-3にしてみたものの中盤がスカスカになってしまって、東京のサッカーってどこに行ってしまったのでしょうか、というのが素直な感想です。

大分は前目からいいプレスをかけていたし、労を惜しまず動いていたと思うんですよね。対して東京は、また動かない、繋ぐだけで前へのチャレンジが足りない。前半だけを見ても、東京もチャンスは作っていたようには見えていたけれど、完全に崩していたのは大分の方で、この結果も妥当といえば妥当なんだと思いますよ。

(今野がふてくされているように見えたのが気になりました)

いや、今日はね、ゲーム以上に相当イライラさせられたんです。例のお隣さんですよ。あまりにムカムカして、最後の方はゲームなんかどうでもよくなっちゃいました。

松尾のへたくそレフェリングにいちいち反応して、「ピッピッ、いちいち笛鳴らしてうるさい」とか言ってるてめぇが一番うるせーんだよ、このタコ。「ホームなのにあの判定はありえない」って、松尾に金なんて払ってねーよ。ただ、あいつが下手なだけなんだからしょうがねいだろ。ファウルかどうかも分からないくせに文句言うんじゃねー。

しかも、周辺でレプリカ着て観戦している奴なんていませんから。着てるのが37番だよ。やっぱりね(彼女の18番はまだ許す)。福西効果の副作用だよ。たまんないね。

ホームで勝てない?てめぇが横に座って以来勝てねーんだよ。

てめぇはG裏から出直せ!

次節からUで見ようかなぁ。グスッ。

|

« ゲーム前解説 | Main | 途中からボーっとなった »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/14404308

Listed below are links to weblogs that reference FC東京0-2大分:

« ゲーム前解説 | Main | 途中からボーっとなった »