« コンプリート | Main | 心配事 »

October 01, 2006

東京1-4新潟

出掛けにクリーニング屋のおばさんが、「今日行くんだったらこれ持ってってよ」と引換券をくれた。協力商店会のイベントだった。バッグをもらった。テディベア・デーでミサンガをもらったが、スクラッチが当たってベアストラップももらった。東スカももらった。

いろいろもらったけど、肝心の白星だけはもらえなかった。

今日は、さんまパーティーの方がよかったよ。

100nikondscn0440_dscn0440

確かに電柱は仕事したよ。あのスピードで敵を自陣まで追っかけて守備もちゃんとやった。でも、一人入ってからってそう簡単に点が入るわけもなく、勝てるわけもない。

今どこに手をつけなければならないのか一目瞭然にもかかわらずFWを獲るフロント。苦しいDFの台所事情ならば、まずそこをどうするかを優先的に考えるべきだろう。もう一人のソータは責められないな。フジのマークも明らかにミスマッチ。そして、4-4-2で栗澤を敢えて使って来たその真意。采配に分からないことが多すぎる。

せっかく取れた先制点もあっという間に取り返されて(また慎吾にやられた)、あっさり逆転を喰らう粘りのなさ。ゲームをコントロールすることもできない。とにかく、ワンテンポもツーテンポも遅すぎるし、点の臭いを嗅ぎ分ける嗅覚すらないのだ。典型は前半戸田がエリア深くまで侵入しシュートを打ったシーン。中に詰めているプレーヤーは一人もいなかった。戸田だからマイナスの折り返しが入るとは限らないが、シュートコースがなかったあのタイミングでなら、後ろから走り込んで来たプレーヤーにパスが出てもいいはず。「マイナスパスにどーん」なんてのは、ゴールシーンのダイジェストで腐るほど見ているだろう。

遅い、シュートで終わらない、中途半端なプレー。すべては自信のなさからか…。

守備の建て直し。ガーロのマンマークが懐かしい(遠)。

この結果、監督の責任は決して小さくない。監督を途中で交代させるリスクは大きいのだ。

勝ち点36まで残り9

|

« コンプリート | Main | 心配事 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/12102270

Listed below are links to weblogs that reference 東京1-4新潟:

« コンプリート | Main | 心配事 »