« 実力不明の1-0 | Main | アルゼンチン2-1コートジボワール »

June 09, 2006

監督人事

W杯のどさくさにまぎれて、結構すごいことになってる。

U-21日本代表監督 反町康治
理詰めで行く人だから、意外性はないかも。反町さんのイメージの枠をぶっ壊すぐらいのタレントが出てくれば面白い。どんなシステムを採用するのかとセンターラインに誰をすえるかを早く見てみたい。とにかく陽平をよろしくお願いします。

次期日本代表監督 エメ・ジャケ
オファーを出している事は間違いなさそう。スーパースターに頼らないチーム作りを志向できる人だ。2010年に向けて、谷間世代といわれる突出した選手がいない世代を育成しチームにしていくにはまさにうってつけの人物。たまには協会もいい仕事をする。本当に来てくれることになればいいのだが。
実は彼は韓国からのオファーを3回も断ってるんだな。韓国は2002W杯に向けてヒディンクを選出した際に、それより先にエメ・ジャケに接触している。アフター・ヒディンクを選ぶときも、コエリョを解任したときもリストに載せては断られている。言葉や文化の違いがその理由だが、これをなぞるならば日本のオファーも断られる可能性が高い。引き受けてもらうための魅力はしっかり提示できているのだろうか、川淵さんよぉ。

広島 ミハイロ・ペトロビッチ
昔W杯で見たような聞いたような名前である。直近はオーストリア、シュトルム・グラーツの監督をしていたとのこと。トニーニョ・セレーゾはお金が合わなかったらしいが、未知の若手監督というのもそれなりに楽しみがある。ただ、うちのガーロや大分のシャムスカみたいに、ハラハラどきどきは覚悟しとかないとな。

磐田 人間力の限界
自ら引いちゃったよ、この人。日本のためにクラブ監督やってますって平気で言っちゃう人だから、フロントも困ってたのかなぁ。渡りに船ってやつ?それとも裏で何か動いたのかしらん。11位で成績不振かぁ。磐田のプライドってやつか。甲府なんか負けても元気だよな。こーゆーチームマネジメントを見習うべきじゃないのか。それにしても、いきなり、次期候補はブラジル人ってのも分かりやすすぎだが。

福岡 川勝良一
2002年成績不振で退任した神戸の後任監督が前福岡監督の松田浩(当時コーチ)というのも何かの因縁か。まず、初手としてどんな補強をしてくるかが見もの。それでフロントとの関係もだいたいわかりそう。降格しちゃうと恒例の博多遠征がなくなっちゃうので、ぜひとも頑張っていただきたいと思う。

|

« 実力不明の1-0 | Main | アルゼンチン2-1コートジボワール »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/10455062

Listed below are links to weblogs that reference 監督人事:

« 実力不明の1-0 | Main | アルゼンチン2-1コートジボワール »