« ちんちん | Main | ヘビメタさん最終回 »

September 25, 2005

FC東京0-0大分

さてさてさて。

勝つために何をしたらいいか忘れてしまったようだな。それにしても、どうしてこんなにも走らなくなってしまったんだろう、このチームは。

100NIKON-DSCN0230_DSCN0230

This is Brazil day。サンバパレードはやらなかったみたいだが。ブラジルビールとブラジル料理(ついでに東スカもw)ゲット。シュラスコは売り切れ。チキンコロッケが美味しかった。

前半はボーっとしてた。大分にボールを持たれ、中盤どこで絡め獲るのかハッキリせず、結構かき回されていた。相手のミスに今日も救われたカッコウ。それにしても、陽平と今ちゃんが交互に上がって、実質4-1-4-1になっていた。これが相手の3-4-3とどうも噛み合わせが良くなかったのが原因か。後半戸田を前にあげ4-4-2にしてからはバランスがよくなったように思えた。

それでも、なかなかシュートまでたどり着けなかった。なんとなく同じリズムでボールの周りだけが動いている(陽平はこんなときにサイドチェンジできるのが強みなのだが…)。緩急がなく、判断が遅い。プレーに意外性が乏しいから、マークもはがれない。勢い戸田の突進で得たようなチャンスしかなくなってしまう。ゲーム中、どこかでサボる時間は個々でできるものだ。しかし、ここというところでチーム全体にスイッチが入る瞬間もあるはずなのだが。それがない。

バックラインが深い相手には、前半終了間際に陽平が放ったようなミドルが有効なのは言い尽くされている。3バックのサイド裏を狙うのなら、やはりウインガータイプを用意するか、2列目がスペースを狙って斜めに入っていく。走力に乏しいササがサイドに開こうとしても難しい。昔は長いボールをサイドに一度放り込んでから、そこを基点に攻めを組み立てていたんだが…。

後半25分過ぎには大分もスタミナ切れで、明らかにカウンター狙いなのに十分な押上ができていない。押し上げないからシュートまで持っていけないんじゃないのか?引いた相手にビビッてどすんだ?やはり今の順位はチーム力を反映しているよ。分相応だ。戦っていないとは言わない。知恵がないだけかもしれない。しかし、それを選手達につけてやるのは監督・コーチの役目だろ。まだまだ、「どよーん」の日々は続きそうだな。

帰ったらポストに東京の封筒。開けてみると例のアンケート結果の「長文」(笑)が。東京というチームを取り巻く環境とサポの声が分かって、また合間合間になにげに挿入されているスタッフの意思が結構毒っぽくて読み物としてもおもしろかったっす(爆)。

応援については、「くそレフェリー」や「殺せ」、さらには「田舎」にも拒絶反応が出るとは、難しいもんだなぁ。大昔のことはオイラも知らないが、J1上がりたての頃の応援は、今より毒気があって好きだった。相手がどう受け取るかの問題はあるが、送り手側には多少の愛情が込められていたように思う。リテラシーがないと分からないものが多かったから。「くそ」や「殺せ」は直接的過ぎて、むしろ東京的には後退している感がある。「田舎」にしても、ご当地ごとにひねりが加えられていたという記憶がある。もっとセンスがあったんだけどね。まぁ、大衆化するということは丸くなるということでもあり、それは致し方ないことなのだろうな、と納得する。確かに「くそ」や「殺せ」はみっともないわな。

応援と関連して、G1の位置づけについて意見がいろいろあることが面白くて、鹿サポさんの先行事例など、なるほどと思わせます。Aより高くするとは大胆な発想。でも、それだけ需要があるならそれもありだと思うし。“応援することにお金を払う”なんていいじゃないですか。

公的にはクラブと会話する機会はほとんどないわけで、今回はサポが考えるいい機会になったのではないかなと思う。しかし、これを継続させるには費用も必要なのだから、サポの中で自律的に動くような仕組みを考えていかないといけないね。もっと“ペーニャ”を活用すればいいのにね。

残留まで残り勝ち点8

|

« ちんちん | Main | ヘビメタさん最終回 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/6116679

Listed below are links to weblogs that reference FC東京0-0大分:

« ちんちん | Main | ヘビメタさん最終回 »