« おめでた続き | Main | いまさらながら »

May 16, 2005

千葉2-1FC東京

さてさてさて。

何度も何度も同じビデオを見させられているような気がして、いい加減飽きてきた。

前半20分まで押しながら得点できず、カウンターで失点するといよいよ前掛かりになって、再びカウンター。じゃあ、アウェーなんだから20分おとなしくしていたらどうなんだ。中盤高い位置で奪って手数をかけずにゴール前まで、を実践していたのはまさしく千葉の方だった。
相手チームは意図的に引いてきているとみていい。東京が攻めあぐねたところを狙っている。本来、攻撃サッカーはポゼッションサッカーであり、常に相手DFの裏を狙い、相手の嫌がることを仕掛けていくことが攻めのキーポイントになるのに、今の東京は持たされているだけで、相手の想定内の攻めしかできていない。
スペースがないところを崩すには、何人かの動きが連動して、スペースを作るサッカーをしなければならないのにボールウォッチャーになってしまって、手詰まりになってしまう。サポートがない、あるいはサポートの角度が悪い。どうやって相手を崩すか、練習は練習でしかなく、そのときそのときの相手の出方によって瞬時に弱点を読み取り、そこをこじ開けることをチームの共通理解にしていかなければできるはずもない。
つまらないところでパスミスしたりするのも、選手同士のコミュニケーションが十分じゃないことの証左。チームはいま本当にバラバラなんじゃないか?それをまとめて一つのベクトルに持っていくのが監督の仕事じゃないのか?けが人が多いとはいえ、ここまで同じことを繰り返されると、さすがに学習能力がないのではないかと疑いたくもなる。

それにしても、臨海は寒かった。ナンカレーも食べられなかったし。心がカサカサいっている。

|

« おめでた続き | Main | いまさらながら »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/4143794

Listed below are links to weblogs that reference 千葉2-1FC東京:

» J1 第12節 ジェフ千葉 - FC東京 [むー帝国]
結局、お金・体調・時間等々が都合がつかず、ジェフ戦は残念ながら観戦に行けなかった。 久しぶりの臨海に行かなくて良かったと正直ホッとしている自分が情けない。 だけど行った挙句にあんな試合を見せられたら、しばらく東京の試合に行く気持ちが萎えてしまったであろう... [Read More]

Tracked on May 16, 2005 at 08:25 PM

« おめでた続き | Main | いまさらながら »