« 神戸1-2FC東京 | Main | やっぱり猫が好き »

April 04, 2005

銃夢ラストオーダー7巻

IM000025銃夢(GUNNM) Last Order vol.7/木城ゆきと  
集英社 UJ/YJC 

銃夢(ガンム)がビジネスジャンプに連載されたのが1991年。そして、14年の歳月を経て「ガリィ」は「陽子」と一体となり、やっと物語の最初へたどり着いた。しかし、物語の核心に向けて、ここからが本当のスタートなのだ。
14年。その歳月は単に作者が年をとったというだけでなく、ガリィの成長とともに、作者自身も成長しているということを意味する。物語はいよいよ哲学的になり、作者自身がテーマである“業”を背負うこととなった。オイラは最後まで付き合おう。それ以外に方法はない。それにしても、どうしてオイラが好きになる作品はこれだけの年月を必要とするのだろうか。まだあるんよ、いろいろと。

|

« 神戸1-2FC東京 | Main | やっぱり猫が好き »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/3565855

Listed below are links to weblogs that reference 銃夢ラストオーダー7巻:

« 神戸1-2FC東京 | Main | やっぱり猫が好き »